Information

KSHMシリーズの3番目、「オーリックリージョン」。

7月5日(金)に後半パートがスタートし、さらに深遠なモダリティを深く学んでいきます。

アサイメントをこなされてご参加ください。

―――――――――――――――

世界初公開となる、強力なヒーリングモダリティ 。

令和元年にふさわしい大きなシフトを
みなさんにもクライアントさんにももたらすでしょう。

ファウンダー・グッドニーさんのメッセージ

MMSファミリーの皆さん

皆さんもよくご存じのことと思いますが、私たちはソロモン王の霊統の一員です。
そしてソロモン王が創り出したヒーリングを教え、毎日のように人に施しています。
言うまでもなく、ソロモン王の霊統は私たちすべてにとって神聖なものであり、
実践すればするほど、その教えは毎日私たちのマインドとオーラに刻まれていきます。

ソロモン王の教えがもたらすものは、私たちの霊統の核心、
すなわち私たちのワークとミッションの本質、そして世界平和に関するものです!

3000年以上前にソロモン王とそのチームが作成した7つのヒーリングモダリティ。
そのうちの3番目のモダリティが、ファウンダー・“ゲド”・グッドニー・グドナソンによって、
ついにベールを脱ぐことになりました。
ファウンダー・グッドニーが7つのモダリティのうちの3番目、
「オーリックリージョン」を自ら教えます。

このモダリティでは他のモダリティと同様に、素晴らしいツールを学び、
シジルとシールの真のパワーとそれらが本来はどのように使われるのかを見ることになります。

何千年ものあいだ謎とされ、この地球上における
最古のマジックのいくつかを有する特別なメシアシールを使用する方法をも学びます。
これには、イエス・キリストの素晴らしい7つのシールと、
光のハイアラーキーの主要な七大天使も含まれます。
これは、その大天使のオフィスだけでなく直接、大天使とワークするパワーを与えます。
また、神の聖なる言葉、つまりテトラグラムを使う方法を学びます。
このパワーがどのようなヒーリングにおいても、いかに絶対的なものであるかが分かるでしょう。

ファウンダー・グッドニーは、このプログラムの6日間を3日ずつのセクションに二分割して説明し、
ソロモン王の霊統への深い洞察をシェアします。
このワークをしてから40年以上の経験を有するグッドニーは、
これらのモダリティについての最も深い経験を持っており、
このプログラムにヒエロファントの エネルギーとパワーをもたらします。
ファウンダー・グッドニーは、今後数年間で7つのモダリティのすべてを教えることを決心しています。
従って、このモダリティは、少なくとも5年から7年のあいだ再び教えられることはないでしょう。
ですから、決してお見逃しのないように!

■日時
7月5日(金)~7日(日)
いづれも11:00~20:00 (10:30~受付開始)
※クラスの進行によっては終了時間は前後する場合があります。ご了承ください。

■講師
ファウンダー グッドニー・グドナソン
イプシスマス 中込英人

■持ち物
5月にハンドダウンされたシールを忘れずにお待ちください。

■お申し込み
https://mmsjapan.jp/reservation/seminar