INTERVIEW
今注目のガイド3人をご紹介します!

ヒーラーズ・アカデミーのサポートリーダーとしても活躍する 3人の美人ガイドからのメッセージ

田中宏枝 Hiroe Tanaka

プライベートサロン『ベール』代表。ヒーリングセラピスト・メディカルアロマアドバイザー・占い師などの傍ら、 IT系企業の経営にも携わる奇跡のアンチエイジング・49歳。年下の旦那様と経営しているサロンには、幅広い年齢層の方が、主に恋愛やパートナーシップの悩みを解決しに訪れている。

http://veilsalon.com

詳細はこちら

小野坂美代 Miyo Onozaka

世田谷区のスピリチュアルヒーリングサロン&スクール『シャングリラ』主宰。
6歳の娘を持つ母とは思えない、美貌の40代サイキックヒーラー、チャネラー、セミナー講師。恋愛、パートナーシップ、子育てなどの問題解決を特に得意とし、そのパワフルなメッセージを求め、プロのヒーラーもお忍びで訪れるほど。

http://shangrila0.jimdo.com

詳細はこちら

堀内直美  Naomi Horiuchi

東京・世田谷区と福島・三春町を拠点とするサロン『月歌』代表。2016年現在、福島県で唯一のMMS公認ガイド。一方で、ソプラノ歌手・webデザイナー・舞台女優など多才なアーティストとしての顔を持ち、ヒーリング・コンサートなども数多く主催。ヒーラーとしてはタロットリーダーでもあり、特別訓練を修めた「浄化」のスペシャリスト。ヒーラーズ・アカデミーの事前クラスも精力的に開催している。

http://tukikas.com/

詳細はこちら


田中宏枝 Hiroe Tanaka

プライベートサロン『ベール』代表。ヒーリングセラピスト・メディカルアロマアドバイザー・占い師などの傍ら、 IT系企業の経営にも携わる奇跡のアンチエイジング・49歳。年下の旦那様と経営しているサロンには、幅広い年齢層の方が、主に恋愛やパートナーシップの悩みを解決しに訪れている。

http://veilsalon.com

奇跡の49歳、エイジレス・クリエイターの真相

内側から滲み出る肌ツヤ、潤い。そして妖精のような柔らかくマジカルなオーラをまとうこの女性の年齢、誰が言い当てられるでしょう? そのふんわりした少女のような外見とは裏腹、アクティブかつパワフルなその人柄には、時に凛々しささえも感じられて。「20代のころ、就職がまだ容易かった時代に、あえて派遣のプロになると決め、10業種以上の企業で勤務。たくさんの人達と関わる中、業種毎で人のカラーや恋愛感・結婚観まで違うことを発見。プライベートでは、結婚・離婚・事実婚・事実離婚など一通り経験。この今までの体験を通して、女性の心身バランスが良好であることが、経済的な自立や人生の再スタートへの気力につながると感じました。そして心身バランスの向上について学びを深める中、このスピリチュアルな道へと導かれたのです」
多くの人生経験に裏付けされたメッセージが心に響く、トゥルータロットリーディングやカラーセラピー、ヒーリングを通して、多くの女性の悩みを解決。また、アデプトプログラムを受講された方は、その後結婚したり、妊娠されたりとお祝い事が多いのが特徴なのだとか。奇跡の若々しさとハッピーオーラの秘密について尋ねると「年齢のせいにしない、真に自分らしい生き方」とキレのいい一言。その生き様に触れに、ぜひセッションを受けてみてはいかが?


小野坂美代 Miyo Onozaka

世田谷区のスピリチュアルヒーリングサロン&スクール『シャングリラ』主宰。
6歳の娘を持つ母とは思えない、美貌の40代サイキックヒーラー、チャネラー、セミナー講師。恋愛、パートナーシップ、子育てなどの問題解決を特に得意とし、そのパワフルなメッセージを求め、プロのヒーラーもお忍びで訪れるほど。

http://shangrila0.jimdo.com

「昼も夜もナンバー1」、稀有な人生経験が今の財産

ただ者ではないオーラを放つ、美しきヒーラー。それもそのはず、この方、本当に普通の人ではなかった。「アデプトプログラムを受け、スピリチュアルな学びを始める前は、とにかく波乱万丈の人生でした。昼は伊勢丹やクリニーク化粧品、バーニーズ・ニューヨークなどの人気販売員。夜は常に売り上げナンバーワンのホステスとして働いていました。ただ、男運は最悪で、あらゆる苦労を経験しました。そんな中、スピリチュアルな学びを現実に活かしたところ、一気に開運したのです。SEXレスだった夫とのパートナーシップを劇的に改善し、知り合って10年以上経った現在もラブラブ度は増しているほど」
現在はすくすくと育つ娘さんと、優しい旦那様に支えられ、サロンも最近都内に引っ越しするなど順風満帆。「長い道のりを経て、夫との関係は本当によくなりました。娘が生まれた当初は、育児ノイローゼに悩み苦しんだこともありましたがその後、完全に克服しました」その経験を活かし、パートナーシップの問題解決、育児に悩むママパパたちへのサポートも積極的に行っているそう。プロも通う信頼の個人セッション・セミナーは、HPでチェックを!


堀内直美  Naomi Horiuchi

東京・世田谷区と福島・三春町を拠点とするサロン『月歌』代表。2016年現在、福島県で唯一のMMS公認ガイド。一方で、ソプラノ歌手・webデザイナー・舞台女優など多才なアーティストとしての顔を持ち、ヒーリング・コンサートなども数多く主催。ヒーラーとしてはタロットリーダーでもあり、特別訓練を修めた「浄化」のスペシャリスト。ヒーラーズ・アカデミーの事前クラスも精力的に開催している。

http://tukikas.com/

素直な自分を思い切り表現する、福島から現れた地上の天使…!

“天使の歌声”とも称される透明感あふれる歌声は、ヒーリング効果絶大。ヒーラーでありながらアーティスト。どんな場面を通しても「自分の表現」を貫き、素直な気持ちを表し続ける彼女の姿に、多くの人が励まされている。「表現することは、私にとって自分のすべてを受け入れるということ。長所も短所も関係なく、“ただ自分らしく存在する”ことを許せたら、クライアントさんにも自信を持って『あなたは、あなたでいて大丈夫!』と言えるようになりました」。20代前半からオーラソーマやチャネリング、果てはインドでの瞑想修行などあらゆるスピリチュアルを渡り歩いたが、どこでも満足は得られなかった。「“私はなんのために生まれてきたのか”。ずっとそれが知りたくて彷徨っていました。MMSに出会って初めて、真実のコアな答えがここにある!と思えたんです」。それから10年。今では東京と福島の2カ所を拠点にパワフルに活躍している。「出身地に特別なこだわりは持っていなかったんですが、東京でも不思議と東北に関係するお客様が多いんです。素朴で純粋で隣人との距離が近い…そんな“東北気質”の絆やつながりを大事にしたいですね」。得意な「浄化」を織り交ぜながら、丁寧にクライアントの「コア」を探し出す彼女のセッションは、“大人の仮面”に疲れた人にこそ受けて欲しい! きっと子供のように素直な自分に戻れるから…。